PONTANのプロフィールはこちら

創作料理な1日

お料理

お得食材からメニューが生まれる

昔は、作るメニューを決めてから食材を買いに行く・・・って流れだった気がする。

それか、スーパーをうろちょろしつつ、何にしようかなって考えながらスーパーの中を物色してることもあったかな。

でも、最近の私ときたらすっかり慣れてきた。

その日だけのお得食材をGETして、それを使って晩御飯作り。

まぁ、いつもお得食材をGETできるわけでもないけれど(笑)

・・・・・そんな時は?

もー!適当に、一番お得そうな食材で作っちゃえ

超・アバウト(*´艸`)

毎日、そんなワクワクを味わえるのも、1000円生活の醍醐味です。

色々買ったけど何作ろうか・・・

さぁ、ワクワクの始まりです!

創作料理にしてみたよ

作る人の特権ですが…….

何を作るかって、それは自分次第なわけです(笑)

カレーライスでもいいし、時には「何じゃこりゃ?」って物でもいいのです。新しいメニューの誕生の瞬間!

この日は、スーパーで買い物した時、餃子用の野菜が半額の49円だったんですよ。あさりも半額だったけど、今回は餃子の具にフォーカスしてみることに。

お手軽に何か作れないかな?と思いました。

 

思い付きのひらめき料理。

味付けは、無難に美味しいのはわかるけど、どんな感じか食べてみてからのお楽しみ!

平らな餃子バーグ

材料】

  • 餃子の具(市販)—-1袋
  • 豚ひき肉————-150g
  • 醤油——————大さじ1
  • 酒——————–小さじ1
  • ごま油—————-小さじ1
  • 片栗粉—————-大さじ1

【作り方】

  1. 材料を全て混ぜて餃子のタネを通常の感じでまず作り、フライパンを熱したら薄焼き卵を作る(表が焼けたら裏返し、裏面も焼く)。
  2. そこに餃子のタネを全量入れ薄く平らに伸ばし、クッキングシーを被せ、フライ返し等で上から良く押さえる。

  3. クッキングシートは取り除き、蓋をしてしばし蒸し焼きに…….
  4. 焼けたら最後に裏返し、切り分けて盛り付けたら完成

ピーマンと水菜の和え物

材料】

  • ピーマン———– 2つ
  • 水菜 —————1束
  • 鰹節(小分け)——1パック
  • ごま油  小さじ1

作り方】

  1. ピーマンは薄切り、水菜は3cm長さに切る。
  2. 耐熱のボールに切ったピーマンを入れ、ふんわりラップをして600Wで3分加熱。
  3. 加熱後、ごま油と鰹節を入れて、切った水菜も和えたら完成!

—————————————————————–

一応、適当でも、メモしつつ作ってますよ。

調味料の配分なんかも、書いてます。

食べてみて、おおお!これはイケるって思えば、

COOKPADレシピブログに、レシピ掲載したりする。

まだまだ改良の余地あるかなって時や、疲れてる時はインスタに載せておしまいだったりするんだけどね。

 

明日はどんなことがあるかな。

そして私はどんなお料理を作るだろう?

 

また冷蔵庫のマグネットシートで、事前に在庫の食材を確認しとこう♪

同じ物間違えてダブって買わないようにね!(笑)

次回も掘り出し物が見つかるといいな♪

タイトルとURLをコピーしました