PONTANのプロフィールはこちら

なすみそ炒めと作り置きおかずで楽々ワンプレート

お料理

最近、作り置きおかずで時短作戦実行中のPONTANです(*^▽^*)

作りおかずは週に1~2回のペースで作っています。

時間がない朝ごはんの準備などは、この「作り置き」のおかげで本当にすぐに出来るようになりました。今までは夜は頑張ってお料理していたけど・・・・・・朝はパンとコーヒーだけ・・・・・ってこともザラだったので、だいぶ健康的な生活になってきたんじゃないかなって思っています。

夜も、なんだかんだ毎日忙しい私は、夜のお料理時間が「作り置き」によって大幅な時間短縮ができるようになったので、体の負担も減り一石二鳥。

今回も、「作り置き」を使った簡単プレートのご飯を作りました。

右上は、先日作り置きしておいた鶏ごぼうです。

鶏もも肉3枚で作れる「作り置きおかず2品」
今回は、クスリのアオキでお得な鶏もも肉3枚入りのパックを買ってきました。この3枚の鶏モモ肉を使って作り置きのおかずを作ります。

味がよくしみ込んで美味(*^▽^*)

あとは、作ってあった卯の花もちょこっと出しました。

そういえば、今回の晩御飯の支度で、私が行った工程は4つ

  • 味噌汁を作る
  • 魚を焼く
  • なすみそ炒めを作る
  • キャベツを千切りにする

だけです。しかも魚は味がついていて焼くだけでOKの「さばみりん(骨とり)」。骨まで取り除いてあるので、子供も安心して食べられるもので、味付けも好きなのでよく買います。サバは体にもいいしね!

なすみそ炒め

<材料>

  • なす   2つ
  • ピーマン 2つ
  • しめじ  1/2パック
  • みそ   大さじ1
  • みりん  大さじ3
  • サラダ油 炒め用

 

<作り方>

サラダ油で切った野菜を良く炒めて

なすとみりんを混ぜておいたものを入れて、炒めながら混ぜ合わせたら完成。

まとめ

魚を焼きながら、同時進行で「なすみそ炒め」と「味噌汁」を作り、作ってる合間にキャベツを千切りにしたり、作り置きのおかずをチンして温めて、器に盛り付けると、すごく時短で晩御飯が完成しました。全部合わせて15分です。

野菜をたっぷり摂取できるので、最近夫も満足らしいです。

勝ったぜ( *´艸`)

オマケ(こんなおかずもいかがですか?)

レンジでチン!で出来る・時短「冷凍里芋とスルメイカの煮物」
忙しいに日は、冷凍庫にあるものを有効活用して時短作戦がいいね。今日はお買い得な時に買って冷凍してあったスルメイカと、冷凍食品の里芋を使って、簡単煮物を作っちゃいます。しかも電子レンジで!

 

本日も最後までお読み下さり、ありがとうございました♪

【今日も読んだよ!の印にポチっとお願いします♥】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
-----------------------------------------------

↑ ROOMでは、私の大好きな音楽関連グッズなどをご紹介しています

-----------------------------------------------

お料理
PONTANをフォローする
Pontan kitchen -健康的な食生活-