「トマトカット缶+鶏もも肉」で簡単にトマト煮の献立

お料理

うちにストックしてある缶詰の中から、トマトカット缶を使って、意外と簡単にできちゃう鶏もも肉のトマト煮を作ってみました。

トマト缶→「ホール缶」と「カット缶」について

お手軽に料理に活用できるトマト缶ですが、「ホール缶」の「カット缶」の2種類あるのはご存じでしょうか。

ホール缶→サンマルツァーノ種のトマト(濃い味わい)

カット缶→ラウンド種(熱を入れても形が残りやすい)

トマト缶には、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。

ビタミンA→ 発育を促進し、肌の健康を維持する働き

ビタミンB→ エネルギー生成

ビタミンE→ 抗酸化作用

トマトにはアンチエイジングに効果抜群のリコピンが豊富に含まれていて、身体に有害とされる活性酸素を除去する作用があります。最近では生活習慣病予防の効果もあると言われています。それがお手軽に摂取できるのは嬉しいですね!

「トマトカット缶+鶏もも肉」で簡単にトマト煮の献立

今日は、残っていたキャベツと、トマト缶、鶏のもも肉で、トマト煮を作ってみました。作り方は簡単です。

鶏もも肉のトマト煮の作り方

<材料>

  • キャベツ(小) 1/2玉
  • トマトカット缶 1缶
  • 水       100cc
  • 鶏もも肉    350g
  • コンソメキューブ 1つ
  • 酒       大さじ1
  • 砂糖      大さじ1

<作り方>

フライパンを熱したらサラダ油を入れて鶏肉を炒める。塩コショウで味付け

裏面も良く焼きます。

切ったキャベツも加え、さらに炒めます。

トマト缶をまるごと入れ、水を100ccを入れます。

コンソメキューブも1つ入れます。

ふたをして、あとはしばらく中火で煮込みます。

煮込みながら他の料理が作れるね(*^▽^*)

盛り付けたら出来上がり。花壇に植えてるパセリを収穫して、飾ってみました、お好みで粉チーズをふって食べるとおいしいです。

作った感想

冷蔵庫の野菜が底をつき、残ってたキャベツでささっと作りました。玉ねぎを追加したらもうすこし自然な甘みがでておいしいと思いますが、キャベツも煮込むと結構甘いしおいしいですよ。今回は、お砂糖を少しプラスして、甘味をだしてみました。お肉もやわらかくて、トマト缶との相性もぴったりです!

献立例

炊飯器で、炊き込みピラフ

残っていたシメジ1/2パック、ツナ缶で作りました。味付けはコンソメキューブ。仕上げに塩コショウで味を整えています。

長ネギとニラのスープ

ニラとネギを煮て、ダシダで味付けした即席簡単スープです。

グリーンサラダ

少し、シナシナになってしまったミニトマトとサニーレタスを再生させて、グリーンサラダにしていただきました(*^▽^*)

しわしわのミニトマトを復活させる術!
あなたのお家の冷蔵庫に、シワシワになってしまった野菜はありませんか?だめだ!と廃棄してしまう前に、だまされたと思って、再生術を試してみてください。あんなシワシワだった野菜たちが、ウソみたいにピチピチに再生します!

 

そろそろ野菜室も寂しくなってきたので、そろそろ買い出しに行かなきゃです!仕事帰りにトライアル行こうかな(*´艸`*)

本日も最後までお読み下さり、ありがとうございました♪

 

【読んだよ!の印にポチっとお願いします♥】

 にほんブログ村 にほんブログ村へ   このエントリーをはてなブックマークに追加