腎臓病の対策

タンパク質を調整しやすいのは朝食

投稿日:

(12/31の記録)

おはようございます。朝だぁ!

食事作らなきゃε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

パパのために腎臓にやさしい食事作り、頑張ります。

 

朝は、比較的栄養の計算がしやすいんです。

パパが、目指すタンパク質の摂取量は1食45g。

 

和食を食べるとしたら、納豆1パック(40g)

和食でも、洋食でも。卵だったら1つ分。(50g)

 

目玉焼きにしたり、スクランブルエッグにしたり。

あとは、サラダとスープで野菜を摂取できたらOK。

タンパク質は摂りすぎちゃだめだけど、野菜は沢山摂ったほうがいいよね。

 

白飯の方が、たんぱく質は少ないけど、パンも麺も取り入れて飽きがこないようにしたいです。

フルーツには果糖が入ってるから、食べすぎは注意しなきゃだけど、1日1回はなにかしらのフルーツを入れたいです。

今日の朝食

  • 卵に少量のベーコンを加えて作ったベーコンエッグ
  • もやし・長ネギ・ワカメ・大根のコンソメスープ
  • バタートースト(8枚切り.1枚)
  • 大根・レタスのサラダ
  • ミニトマト

腎臓病とか関係なく、普通の人でも食べやすい朝食ですね♬

 

 

実は、このあと、パパはコストコのチーズケーキを食べました。

(;´∀`)ぇ!

 

私が栄養とか、腎臓のこととか、考えて作ってるのにさ、

チーズケーキなんで食べるのだろう。

食べないと買ったものが無駄になるから!

・・・・食べたらしいけど、ちょっと内心イラっとしちゃったことは内緒(´艸`*)

 

計算して工夫して食事しなきゃだけど、あまり制限!制限!ってきつく感じると、反動が来ちゃいそうだからね。細かいことを言うのはやめておこう。

 

そういえばお昼は何作ろうか(;´∀`)もう昼だw

 

美味しくて食べられて満足できるけど、何気に腎臓にも優しいお料理が理想。子供の栄養はプラスαで考えなきゃいけないんだけど、ヘルシー料理だったら、ダイエットにもなりそうだし、私にとっても(いろんな意味で)おいしいんじゃないだろうか(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

っていうか、私料理ばっかり作ってる感が否めない(;´∀`)

 

お煮しめとか午後に作る予定だよ!

もうすぐ今年も終わっちゃうね(;´∀`)実感ないわー。

 

【ランキングに参加中!応援よろしくお願いします】

 にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ  このエントリーをはてなブックマークに追加

  • この記事を書いた人

PONTAN

現在小学校5年と2年の男の子をもつ子育て中のママ。 趣味は、ピアノ。大人から始めた初心者で現在3年目。 子どもと同じピアノ教室に通っています。

おすすめ記事

1

簡単におしゃれで美味しい、お豆腐のサラダです

和定食・秋刀魚の梅煮 2

お得な北海道産の秋刀魚をお得にGETしました!今回は圧力鍋を使って「秋刀魚の梅煮」を作ってみました(*^▽^*)

3

昨日の焼き鳥のタレも残っていたので、つくねを作ることに・・・。でも、なんとなく焼き鳥気分を脱しして、別の感じで仕上げたかったので、自分なりに簡単なアレンジをしてみました。今回の名脇役は「ししいたけ」です!!

4

お買い物に行ってきたので、野菜もいろいろ買ってきました。野菜がいっぱいあるとなんだかテンションがあがります。今日は、この野菜をいろいろ使って、献立を考えることにしました。

イタリアン・お好み焼き 5

初の試みで、お好み焼きをイタリアン風に作ってみました。食べるまでどうかなと心配してましたが、子供たちが大喜びしてくれたので、レシピにしました。

-腎臓病の対策
-, , ,

Copyright© Pontan kitchen -健康的な食生活- , 2020 All Rights Reserved.