お料理 日常

節活のスタンス・私のイチオシ!作り置きおかずのオススメ本

投稿日:

節活も今日からいよいよ3週間目に突入致しました。

最初は4人家族1日1000円の食費で出来るだろうか・・・・・と不安でした。なぜなら、今までの私の生活からガラッと変わるからです。わたしはぶっちゃけ、今までぷら~~~っと買い物に行っては1回で3000円~5000円とか使っちゃう適当主婦でした(;´∀`)

でも、今回感じたのは、一日1000円!!!と言い聞かせて行動しているうちに、毎日きちんと実行できた自分を「なかなかやるじゃん」と思えたし、工夫して料理するだけで、1000円でもパパや子供たちを満足させられて、ついでにお金も浮く・・・ってのが一種の達成感を感じることができました(*´▽`*)

最近なにげに節活を楽しんでる自分がいます♪

とりあえず、このまま節活を続けていこうかな!もし今のペースで1か月続けられると、米や調味料以外の食費を月2万円でやりくりできたことになります。(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

今まで食費は6万を超えていたので「4万円減」ってことになるし、すごいと思う!!

でも、たまには、家族で外食したり旅行も行きたいし、貯める時は貯める!節約の時は節約!とメリハリつけながらやりたいな。

ちなみに、お料理では、お金をかけずおいしく・・・がモットーでございます。1000円の中で栄養バランスも考えております(´艸`*)家族が飽きないように、いろんな料理を作ってますが、

お料理本もたまに眺めて、ヒントを得たりしています。お料理スキルを向上させつつ、節約してお金も浮くって最高です(ノ´∀`*) 

 

料理が好きな長男君は将来、食べ物系の調理をする仕事がしたいそうです。料理を食べながら「これどういう味付けなの?」って、聞いてきます(´艸`*)

なので、長男くん用のお料理本も買ったんです。

白と黄色の色合いの「ゆる自炊BOOK」は長男君のお料理本だったりします(笑)。

 

私から節約したい主婦のみなさまにお勧めしたいのは

「かしこい時短!」

 

「作りおき・帰って10分おかず」

 

これは、食材別に作品がまとまっていて、スーパーのお買い得商品から逆引きで、作れる献立(作り置きおかず)を調べたりできる本なんですよ😃

 

是非、参考にしてみて下さいね!

毎日のお料理の悩みが楽になります(*´▽`*)

そして、「時短」!!

 

忙しい主婦に一番必要なのは「時短」(笑)

 

時は金なり。私は工夫した料理で時短作戦をして、浮いた時間でピアノを弾きます(*´σー`)エヘヘ

 

お料理のことばかり書いてるけど、安心してください!

🎹練習もちゃんとしておりますよ(ノ´∀`*) 

  • この記事を書いた人

PONTAN

現在小学校5年と2年の男の子をもつ子育て中のママ。 趣味は、ピアノ。大人から始めた初心者で現在3年目。 子どもと同じピアノ教室に通っています。

Copyright© PONTAN★WAKU2 blog , 2019 All Rights Reserved.